すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ニームは凄い!

写真をクリックすると大きくなります
我が家には「アブラムシ」の温床かと思われるすみれが何種類か有る(クスン)
殺虫剤は使わずにアブラムシを潰す事 毎日1時間!

何故かと申しますと・・・
我が家のなんでも噛りたがる「極楽トンボのフータロウ」               
25F8250.jpg 25F8251.jpg
          すみれの棚の整理をしている時等、ちょっと目を離したスキに完食!!^^;

それと我が家の住人「アダンソンハエトリグモ
何時の頃から住み着いているのかベランダと家の中を出入り自由♪♪。
時には何が面白いのかPCの上でピョンピョン♪
毎年春には赤ちゃんのアダンソン君もベランダでピョンピョン♪♪
何故か彼らの姿を見ると殺虫剤がまけないのです^^;

「ニームエキス」が人畜無害と言うことで「ニームの木」の苗木を購入
でも部屋の中に入れるタイミングを外し枯らしてしまった^^;
しかしなんと! 義弟宅ではベランダでニームは大きく育ち
その上幾つものプランターで育てている「バジル」には虫がつかない!と・・・
(以前バジルを栽培していてアブラムシだらけになって断念の経験あり^^;)

ふっふっふ♪
それならば!! と「ニームオイル」を購入^▽^
15F8084.jpg

週に2回程散布 あれだけ真っ黒になる程のアブラムシが
今はほんのチぃラホラ♪♪?♪
ニームはスゴイ!!!(ちょっとニオイが・・・・だけれど♪^^)
でもあのアブラムシの事を思うとニオイなんて!!!
と思えてしまう♪♪???♪

ニームで虫が付かないなら♪ とIchino宅に里子に出ることになった
「ローズマリー」と「バジル」
27F8106.jpg 18F8277.jpg
(ちょっとうねって盆栽風?のローズマリーは8年もの 
これは里子には出しません)

ついで画像
散歩の途中で出会ったIchino宅の「うな」
ただ今5ヶ月。相変わらずチョロチョロしていたけれど
25F8291.jpg 25F8292.jpg

覚えたばかりの「お手」をしてくれた^^
25F8290.jpg

「うな」はウサギの「ロバ子」に遊んでもらいたくてチョッカイを出し
毎朝ロバちゃんに叱られて追いかけられているらしい♪

ロバちゃんは強い^▽^





△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。

スポンサーサイト

Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2009-10-16_17:25|page top

2009,野外例会 2(すみれ)

写真をクリックすると大きくなります
高尾山の野外例会に参加してきました。
去年の怪しい雲行きとは打って変わり夏日の様なお天気になるとか^^;
と、今年はお天気に恵まれ35?6人の大所帯
13F5850.jpg

バスを降りて直ぐに 嬉しいですね♪
25F5856.jpg

森の妖精?(*´▽`*)
25F5872.jpg

最初のポン所で咲いていたニョイスミレとお友達は誰かな??
25F5903.jpg 25F5906.jpg

25F5917.jpg 25F5920.jpg

25F5931.jpg 25F5933.jpg

25F5937.jpg

25F5911.jpg 25F5921.jpg

25F5946.jpg 25F5978.jpg
 
25F5956.jpg  25F5961.jpg

25F5959.jpg

25F5951.jpg 25F5979.jpg 

25F5980.jpg

ピントの合った画像はありません^^;この株しか見つけられませんでした
25F5981.jpg 25F5983.jpg

いつもの所のオトメちゃん
今年は何時にも増して可愛いです♪
25F5986.jpg

25F5990.jpg

一昨年はこの下に群生したいました。
去年は殆どみられませんでした。
今年のマルバちゃんは「山登り」をして上の方で群生していました
25F5991.jpg 25F5993.jpg

25F5992.jpg 25F5994.jpg
皆で「マルバスミレが山登りした♪」と騒いできました。
何故マルバスミレが山に登ったのか解説がありました♪^-^v

いつもの所でいつもの猫ちゃん
25F5998.jpg 25F5999.jpg

猫ちゃんの脇を通り抜けて
25F6000.jpg

琵琶滝の脇に降りてきました
25F6003.jpg

山がこの色になっている時はすみれが咲いているそうです。
(取り急ぎ写真のupのみ^^)


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2009-04-17_16:02|page top

2009,野外例会 1

写真をクリックすると大きくなります
野外例会ですみれの他に幾つか 可愛いお仲間も写してきました
25F5860.jpg 25F5863.jpg

誰がヨゴレネコノメなんて名前をつけたの?
私には
「イタズラネコノメ」に見えるのにな♪
25F5875.jpg

25F5884.jpg 25F5889.jpg
悪戯っ子の仔猫ちゃんのクルクル動く猫の目に見えるのに♪

「キケマン」って言ってたかな??
25F5885.jpg 25F5888.jpg



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2009-04-17_15:59|page top

ちょっとそこまで(高尾山)


野外例会(13日 日曜日)で高尾山に行ってきました。
朝からザアザア振りの雨。
しかし出かける頃はなんとか上がり
集合場所に行きました。

去年の大人数とは違い
15名程

すみれが咲く時期
回りにはどんな野草がある?
すみれはどんな所に咲いている?
等々 
すみれを取り巻く環境を知って欲しい
と 説明がありました。

傘をささずにお弁当が食べられる事を願って
出発♪♪♪

15_1363.jpg



何処かの野草の会の方々と遭遇
121362.jpg






去年は初めて見たタカオスミレやエイザンスミレが
嬉しくて 珍しくて
写真を撮る事でイッパイ イッパイ^^;
おかげで『迷子』に
結果 何処を歩いたのかさえうろ覚え^^;

そこで今年小さなデジカメ一つを持って
「先頭にくっついて説明を聞く」
「ヒナスミレ」と「出来ればアオイスミレ」に会いたい
(情報ではまだ会えるはず)
と目的を持って出かけた(←気が付くのが遅い^^;)





(写真の写りが悪いので)
メモ代わりの映像^^;をいくつか


メモ1)タカオスミレ
此のように連なって居る時は
根が繋がっている。
20_1367.jpg



75_1375.jpg



ヨゴレネコノメ
75_1379.jpg



(去年迷子になった所とわざわざ教えて頂いた♪)
10_1372.jpg




メモ2)タチツボスミレとニョイスミレ
この2つの見わけ方
ニョイスミレの方がギザギザが大きく
葉が灰色っぽい
75_1381.jpg

(だったかなぁ???)
間違っていたらご連絡くださいm(_ _)m


メモ3)アオイスミレ
アオイスミレの巻いている若い葉は
真上に向いて巻いて出てくる 
15_1383.jpg



毎年ここでカエルの鳴き声が聞こえるそうです。
実際 鳴いていました♪
12_1388.jpg




75_1393.jpg


12_1395.jpg



75_1399.jpg



会いたかったヒナヒナのヒナちゃん
ヒナスミレ
75_1402.jpg



エイザンスミレ
何時もお弁当を頂く所は
歩くのにも気を使うほど
沢山の生息しているはずでしたが
今年はツボミの子がちらほら顔を出していただけ
75_1410.jpg


辺り一面カタバミの葉が生い茂っていましたが
エイザンスミレはまだこの下に潜んでいるのだそうです



お弁当を食べ終わってから
少し下った所に
エイザンスミレ
75_1413.jpg



75_1419.jpg





75_1417.jpg



ここにも可愛い子♪
75_1423.jpg




この下で記念写真^^
75_1424.jpg



10_1428.jpg




此の頃からガスってきました
15_1440.jpg




75_1435.jpg




もしかすると遅いかも?
と言われていた(かろうじて♪)
アオイスミレ
20_1442.jpg

なんと間に合いました。
幾つかの株には出会っていたのですが
時すでに遅しさんでした。



75_1449.jpg



75_1452.jpg



75_1453.jpg



75_1454.jpg




「アカフ」と言うのは
いずれ消えてしまう事があるそうです。
75_1458.jpg



75_1463.jpg



心配された雨も降らず
思ったよりも足元が濡れる事もなく
帰りはロープーウエーで快適に下ってきました。

すみれの季節
行けたらまだ何回か
行ってみたいとおもいました♪






△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2008-04-14_17:47|page top

07.05.25植込み教室


(5/25) 植込み教室(すみれノート)

「キクバノジスミレ」と「サクラヤクシマ」の
植え替えを教えて頂く為
先週の日曜日植込み実習に参加してきた

▲「キクバノジスミレ」
▲「サクラヤクシマ」


*キクバノジスミレ地上部が3株になり株分けを教えて頂く予定だった
しかし根は一つだった為直径2ミリ程度の元気な根を取り
根伏せも教えて頂いた
(ついでに葉挿しも "サクラヤクシマ”にて)



▲鉢底にゴロ土を入れる
底の網が隠れる程度(私はこの倍位入れていた)


▲用土を入れる
この程度でOK (これも私は多過ぎていた^^;)

この後 根株を入れ土を2/3程入れた所で
鉢の縁に肥料「マグファンプK」を数粒入れる
残りの土をいれる♪

*サクラヤクシマ
交配種で種を作らない為 根伏せor葉挿し
しかしひげ根が多い為根伏せは向かないとの事
根から沢山の子が出ていたので
その子達を新たに育てて株を増やす事に♪

親株の脇から沢山でていたので
親離れをしました^^

活着を速める為「長い葉」をカットします
その「葉」を『挿し床』(バーミキュライト)に
根伏せの要領で挿す


とこれらを教えて頂いて

「アオイスミレ」「ナンザン/対馬」「アカネスミレ」
「ミスズスミレ/谷中千鳥」「スミレ/ 桃紫」
「オオタチツボスミレ」「オトメスミレ」「ナガハシスミレ」
以上すみれ会からの株を翌 
月曜日植え替えた

そして
着々と植え替えは進む^▽^

あと残り1/3植え替えたら
次は
蒔いた種が元気に発芽しているので
この子達を植木鉢に植え替える予定^v^
♪ ♪♪♪ ♪♪^▽^


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2008-03-03_18:47|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。