すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

シクラメンが咲いた♪♪

2015/01/24(日)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


初冬からず〜〜〜〜っとツボミで頑張っていた?シクラメン「コウム」が咲きました^ー^v

150120F8236.jpg
「エリザベス」という名前のコウムです♪

150120F8238s.jpg DSCF8228s.jpg
去年友人から頂いた色鮮やかな「コウム」 と 寒さに当たって(アントシアニンで)薄紫色になった「グラエカム」


今頃ですが秋に咲いたすみれを少々^^;
141021F7706.jpg
何故か花びらが6枚になってしまったシハイスミレ(コンピラ斑)
その上ハート型?っぽくなっているのも有るし・・・
秋咲きだからなのかな〜〜〜〜???

このオトメスミレは
141021F7714.jpg
唇弁の付け根にうっすらと距の色が流れて出ているし
でも「オトメスミレ」で良いそうです。
夏には気がつかなかったけれど・・・・
秋咲きだからなのかな〜〜〜〜???


こちらは「マキノスミレ」
141023F7725.jpg DSCF7741s.jpg
写したのは11月初旬。
寒くなりはじめて、寒さに当たってツボミも花も春よりも色濃く鮮やかです。
秋咲きすみれだからこそです♪♪

秋咲きって不思議で凄〜ぃ^ー^





△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|シクラメン|2015-01-24_12:53|page top

本年も宜しくお願いいたします。

2015/01/04(日)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


新年早々ちょっとバタバタしています^^;
広告が出てしまったので手持ちの画像で(汗;)(汗;)(汗;)

150102F8172.jpg 141222F8150s.jpg
コウムにツボミがついたのが秋も終わりごろ?
やっと咲く気配を見せてくてました。
ニコラス君の種子も順調に育っています♪


フジバカマの植木鉢にとちおとめを植えてあります^^ゞ
150102F8145.jpg

これで広告は消えるはずです^^

遅くなりましたが本年もどうぞ宜しくお願いいたします。




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|シクラメン|2015-01-04_18:47|page top

今年のシクラメンメモ(秋編)

2014/12/03(水)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


今年も10月頃から秋咲きのシクラメンが咲きました。
可愛らしく咲いたので幾つか写真を撮っておきました
咲いた記念にUP^ー^

ヘデリフォリウム     と     シリシアム
hederisiruba.jpg sirisiamu.jpg
日光の加減??? 横を向いてお隣さんとおしゃべりかな^ー^


ミラビレ‘Tile Barn Nicholas’ ニコラス君
141010F7574.jpg 141017F7589.jpg

同じ親から生まれた子たちなのに・・・・
141017F7615.jpg


グラエカム
141010G_1423.jpg guraekamuF7733.jpg
花はシャープでちょっと美人に見える♪  葉っぱはシルバーのウチに入るのかな?


ヘデリフォリウム アルテミス
141010Fs7527.jpg 141204Fs8100.jpg
今年は思ったよりも沢山の花をつけました。
その後 葉っぱはプチワサワサになりましたが種子は今年も出来ませんでした

で、 ↓ この子は誰??
hederiF8069.jpg
良く似た葉っぱだけれど・・・  でも色が大分違う・・・・

コウム エリザベス嬢         と        モーリス君
141108FC7827.jpg 141109F7851.jpg

この他の植木鉢のエリザベスとこのモーリス君
それと今年の始めに頂いたコウムとシリシアムに白い粉の様なものが付いてしまい
葉っぱもツボミもフニャっとなって取れてしまいました
かろうじてモーリス君の葉っぱが3枚残りました

なんとなく新しい芽の様なものが見える様な気がしますので
これは様子見です ^^ゞ


今現在の 「ニコラス君」 と もう少しで咲くかな?の 「エリザベス嬢」  
141129F7971.jpg 141129F8090.jpg





△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|シクラメン|2014-12-03_20:16|page top

クリスマスローズ展に行ってきました♪

2014/02/24(月)
2014.02.23 クリスマスローズ世界展
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


数日前池袋サンシャインでクリスマスローズ世界展があると情報を頂
そこで原種のシクラメンも展示しているとも教えて頂きました。

池袋 わぁ〜〜〜 もう何年行っていないかな〜〜〜〜
20年前は庭みたいなものだったのに・・・・
高台にあった我が家からはニョッキリとサンシャインが見えていたのに
周りにニョキニョキと背高ビルが有るためサンシャインも目立たなくなっていた@@
(20年前と違うから当たり前ね^^;)
このたびお上りさんの様にキョロキョロ見です^ー^v


入り口でチケットを切ってもらって入場
140223F5046.jpg

横山園芸の紹介ブース
140223F5048.jpg 140223F5049.jpg
ちょこなんとシクラメンが


クリスマスローズさんの所は時間が無かったのでスルーしました。
ごめんなさいm(_ _)m

午前中には横山さんのシクラメン講座があったのですが
勿論間に合っていません (残念!!!)

シクラメンのブース
140223F5060.jpg 140223F5061.jpg

足早にお花の咲いていたのを一枚ずつ写してきました♪(でもピンボケの山^^;)

140223F5051.jpg 140223F5053.jpg
C・アルピナム 12年生           C.ペルしカム ダブル 7年生


140223F5062.jpg 140223F5064.jpg
×ウェレンスキー 7年生             ×スウォーチアイ 8年生
(リバノチカム×しプリアム)          (リバノチカム×スーダベリカム)


140223F5066.jpg 140223F5068.jpg
C.スーダベリカム 7年生           C.パービフロールム 9年生


140223F5070.jpg 140223F5072.jpg
C.エレガンス 12年生            C.コウム BSBE F2 10年生


140223F5078.jpg 140223F5074.jpg
C.コウム ゴランハイツ 8年生            C.コウム BSBE F1 9年生


140223F5080.jpg 140223F5082.jpg
C.コウム マゼンタ ピューターリーフ 13年生   C.コウム ホワイト ツリー模様 12年生


140223F5085.jpg 140223F5076.jpg
C.コウム マゼンタ ツリー模様 12年生     C.コウム 斑入り 8年生


140223F5087.jpg
C.コウム 実生ケース 8年生


140223F5055.jpg 140223F5059.jpg
C.ミラビレ タイルバーンニコラス 15年生      C.ヘデリフォリウム アルテミス 16年生


140223F5094.jpg
沢山の園芸店がブースを構え苗の販売をしていました。


勿論シクラメンも沢山ありました。
もしかしたら私が頂いた方にお会いできるかな?と思っていたのですが
会えませんでした。

で、他の方に我が家の子の写真を見て頂いた所
「女神アルテミス」も「エリザベス嬢」も「モーリス・ドライデン君」も
間違い無いと同定していただきました♪♪
(販売していたドライデン君は花がピンク色だったのでお聞きしたところ
モーリス・ドライデン君、本当は白花にマゼンタだから貴女のは間違いないよと♪)



クリスマスローズ展なのにクリスマスローズが一枚も無いというのは・・・・
で チャンピョン  と   次点かな??^^;
140223F5096.jpg 140223F5097.jpg

目についたものを数点^^;
140223F5095.jpg 140223F5098.jpg

140223F5099.jpg


すみれもあったけれど雪割草を

140223F5089.jpg 140223F5090.jpg

140223F5093.jpg

雪割草は可愛かったので3つ程が我が家の子になりました♪♪



【鳥さんに会っちゃった♪】
も宜しく♪
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。
最近減っていると思われるスズメさん【スズメプロジェクト】にご協力くださいm(_ _)m


Theme:♪♪生活を楽しむ♪♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|シクラメン|2014-02-24_00:03|page top

白いシクラメンが咲いた^ー^

2014/02/15(土)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^

関東地方も大雪でした。
私の住んでいる所は地形的に丁度奥多摩の寒気がピンポイントで降りて来る所で
東京の平地の気候よりは山沿いの気候に近いです。
「ここは雪国か」と言う言葉が出る所^^;

昨夜遅くからの雨にも関わらず
DSCsaF4952.jpg 140215F4953.jpg
  屋根には60センチくらいは    シクラメンの方は大雪になるというので
まだ残っていた@@;      ビニールを被せて保護?


雪の降る数日前から「嬉しいな♪ 白いシクラメンが咲いた♪♪」
私の所でもエリザベスに白い花が咲いた♪♪
(と喜んでいた)

でもよく見ると違う????
140213F4896.jpg

今までエリザベスと思っていた葉っぱだけれど
よく見ると色が違う・・・・
140215F4933.jpg
エリザベスの葉はちょっと黄緑色がかっていて
白い花の方はちょっとメタリック?な感じ

アリャもしかして
以前あった白い花のシクラメンかな???
なんて言ったかな???モーなんとか
モーグル?とかモールス? モーリス???
モーデルだったかな??ヨーデル??(はウソ^^;)
ぁは^▽^; ラベルを無くしてしまった^^;


お花は真っ白で
140213F4892.jpg 140215F4936.jpg
おちょぼ口は深い色?濃いめの紅紫色(マゼンタ)

全体の姿はエリザベスさんよりもちょっと控えめ?
140215F4942.jpg
でも花びらの数が4枚
奥にツボミがあるのでこの子には5枚を期待^ー^v

我が家に咲いた白い花のコウムは
「モーリス・ドライデン」だと思うよ。
と教えて頂きました。

やっと分かった救出2番目の子を検索してみました。
「モーリ・スドライデン」メモです。

「Maurice Dryden」
キース・ドライデン氏Kath Dryden(〜2009.5.18)によって
ピューターグループとEKB 37 1の白花を交配に用い作り出され、
夫の名をとって名づけられました。

花は白色、口元はマゼンタ、葉はピューター、緑の縁。

薄桃色の花は 『Blush』 と呼ばれ口元はローズマゼンタ。
(blushとは 恥ずかしさ・当惑などで 顔を赤らめる )

グレイ・ウィルソン・クリストファー【著】
<Grey-Wilson,Christopher>
Grey-Wlilson著「Cyclamen」のモーリス・ドライデンの項に
「花弁が白で中心部が濃いマゼンダ」と記述されています。
美しい丸葉のピューターリーフで、
ピューターリーフの遺伝率はとても高い。
と、ありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シルバーリーフとピューターリーフ
キースドライデン氏(Kath Dryden)は
coum EKB 371、C.coum'Nymans' を交配に用いました。
交配の目的はよく解りません。

結果、葉は薄緑灰色(いわゆるピューターリーフ)縁は深い緑、
葉の中心に緑のクリスマスツリー模様が生まれました。
交配は重ねられ一つのグループを形成しました。
さらに、このピューターリーフグループから'Maurice Dryden' や
'Tilebarn Elizabeth'が生まれるに至りました。
(これで葉が出てきた時、モーリス・ドライデンもエリザベスと思い込んでいた理由が分かりました。)

ピューターは錫とアンチモン若しくは鉛、銅等の合金で青灰色とされています。

また、本来の銀色は灰色のようでなく英国のフロリン貨
(1947年の前の2シリングの部分)に見出すべきと言われております。

ピューターと銀の間の差はいくつかの点で微妙であり、
より古い葉はそれらの光沢を失う傾向があるとともに、
1つのグループあるいは他方に帰するのは時に難しいようです。

と、検索して分かったことです。



それと嬉しい事がもう一つ
クルクルリンの期待が持てそうな
140215F4950.jpg 140215sF4950.jpg

以前教えて頂いた事を思い出すと
種子が出来る時は
お花が椿みたいにポトンと落ちると
お花は落ちていて 何となくふっくらとしているような♪♪

種子が出来るのは何時かな?
タネは取り播きで良いのかな???
どちらにしてもとても楽しみv^^v

2014/02/19 追記
奥にあったツボミが咲きました。

140219F5012.jpg
でもやはり花びらは4枚です
初めて咲くシクラメンて花びらが4枚の事多いのかな??


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。


Theme:♪♪生活を楽しむ♪♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|シクラメン|2014-02-15_16:01|page top