すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

コスミレが咲いていました♪♪

2017/03/11(土)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


ワン子の散歩で日当りの良い道路脇
コンクリートが日中暖められ快適な場所で

DSCF6164s.jpg
こんなに可愛らしく咲いているコスミレに会いました
まだまだとても小さいです^^


3月3日
散歩の途中で見られるセツブンソウを改めて写しに行ってきました
(ワン子がいるとゆっくり写せなかったので^^;)

IMG_5707s.jpg IMG_5737s.jpg


IMG_5733s.jpg IMG_1395s.jpg


IMG_1382s.jpg IMG_1401s.jpg IMG_1358s.jpg


IMG_5691s.jpg




驚いた事に
ここ ↓ で咲いているセツブンソウ
DSCF6181s.jpg DSCF6183s.jpg 
此処は永久凍土?と思える様な場所です
多分去年の11月頃から表面はカチコチに凍っていて溶けていません
こんな環境でも花をつけるセツブンソウって凄い!!

追記
セツブンソウの花の様に見えるのは『ガク』である事を去年知りました。
その時の日記です
宜しかったら覗いてみて下さい
【セツブンソウは不思議ちゃん】

ちなみに 散歩途中で見られるセツブンソウのガクの枚数は
4枚 5枚 6枚 7枚 8枚 まで有りました
ガクの数も色々あって やはり不思議です




【そぞろ歩き】はこちら
【鳥さんに会っちゃった♪】 【落書きもしました^^;】
【甲ちゃんです ^ェ^ 】
も 宜しく♪♪
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します

 ←まだまだ更新中ですが^^;
  宜しかったらこちらもどうぞ♪

すみれ奏本館も宜しく  フーの日記へもお越し下さい。


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|奥秩父にて♪|2017-03-11_18:20|page top

ジュウイチかな?(進化の無い落書きで^^;)

2016/09/16(金)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


(8月の中頃 奥秩父にて)

【ノスリのノンちゃん】のテリトリーで
ボ〜〜〜っと辺りの木を眺めていると
少し大きめ?のハト位?の大きさの鳥さんが茂った葉の中に飛び込んだ

葉と枝の隙間から見える姿は

アイリングが黄色っぽくて →→→→ と思う
尾が太くて立派でシマシマ模様? →→→→ と思う
肩の当たりに白っぽい斑点らしきものが有って →→→→ と思う
鳴き声は聞けなかった →→→→ 此れは確か!

で、色々検索して探してみると
どうやらジュウイチと判明♪♪

調べてみた中にジュウイチは
トラツグミやヤマセミ、コノハズク、イヌワシ等の【深山幽谷】の顔ぶれの一員らしい

鳴き声は「ジュウイチ」とはっきり聞こえるらしい
又は「慈悲心」と鳴くので「慈悲心鳥」と言う人もいるらしい
そして飛びながらも鳴き、夜もなくらしい

また中々姿を現さないので「忍者鳥」と言う人もいるらしい

やはりジュウイチ〜♪と鳴いている姿を見てみたい
「ジュウイチ」とは人の名前が付いたのかな?と思っていたら
「ジュウイチ〜」と鳴くからついたのね♪♪

250ssF3469_2016091613103487e.jpg

決して計算が得意と言う訳ではないようだ

でも やはりこんなイメージ♪♪



【そぞろ歩き】はこちら
【鳥さんに会っちゃった♪】 【落書きもしました^^;】
も 宜しく♪♪
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します

 ←まだまだ更新中ですが^^;
  宜しかったらこちらもどうぞ♪

すみれ奏本館も宜しく  フーの日記へもお越し下さい。

Theme:野鳥大好き♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|奥秩父にて♪|2016-09-16_14:59|page top

(鹿のおかんの)ある日のツブヤキ

2016/08/30(火)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


今頃になりましたが^^;
先日のチョウゲンボウのボーちゃん
女の子と【花鳥きのこ好きの素人メモ】さんに教えていただきました。
ですので、「ボー君」改め「チョコちゃん」です。
此れからも「チョコちゃん」を見ましたら宜しくお願い致しますm(_ _)m

* * * * * * * * * * * * 

奥秩父です♪♪
夜な夜なシカさんたちが出てきて一晩に電車を何度も止めます
お猿さんは収穫前日のカボチャを抱えて持って盗んでいきます
先日は「クマさんが出たので気をつける様に」と連絡がきました

庭に木を植えました
「エゴの木」→→→→ヤマガラさんを呼ぶ為♪♪
「アンズの木」→→→→「花も咲いて実もなって、紅葉も見られる」からと頂きました♪
「十月桜」→→→→「フーのサクラ」です♪(枝をお月様に持ってきました^ー^v)

夜中に庭を歩き回るシカさんの足跡
1aFs3287.jpg 1bFs3288.jpg


子鹿を連れたおかぁちゃんのツブヤキ

母鹿:(ウチの娘にも、こんな場所にも食べられる葉っぱが有る事を教えておかなきゃネ)

1sF3306.jpg 4sF3304.jpg
母鹿: 「これ↑がサクラの葉っぱよ   こっちのがアンズの葉っぱ ↑    
柔らかい葉っぱが美味しいのよ」


娘のハナちゃん:「ハナちゃん この葉っぱ大好き♪ おいちいネおかんおかんおかんおかんおかん

2sF3307b_20160830164404f73.jpg 5sF3330.jpg
でもこっち↑の『フーちゃんのサクラ』って書いてあるよ  エゴの木は枝がポリポリ↑しておいちいヨ」


母鹿:(大丈夫 フーちゃんは怒らないからおかんおかんお
母鹿:娘が大きくなってもフーちゃんは怒らないはず^^
母鹿:それじゃ また明日の晩ね♪♪)おかんおかんおか




と、おかぁさんとハナちゃんは、夜な夜な遊びに来るのでした

(私のツブヤキ→   丸坊主になる前になんとかしなければ・・・・)






【そぞろ歩き】はこちら
【鳥さんに会っちゃった♪】
も宜しく♪

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します

 ←まだまだ更新中ですが^^;
  宜しかったらこちらもどうぞ♪

すみれ奏本館も宜しく  フーの日記へもお越し下さい。

Theme:身近な風景
Genre:写真

comments(-)|trackback(-)|奥秩父にて♪|2016-08-30_17:04|page top

泥んこさんは『ニイニイゼミ』でした♪

2016/07/6(水)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


先日の泥んこさんのセミの抜け殻
『ニイニイゼミ』さんと教えて頂いて分かりました
DSCF3057s.jpg


朝 抜け殻の近くを探すと
sCF3078.jpg

ご本人様と ご対面出来ました♪♪


で、ニイニイゼミの事をちょっと調べてみました^^

ニイニイゼミ    カメムシ目セミ科
時期  6月・7月・8月・9月

平地から山地の林、果樹園、市街地などに生息するセミの仲間。
大きさは20mm〜24mm、翅端までは35mmになるとの事。
アブラゼミと同様に翅に色が入っており、灰色のまだら模様は樹木に止まると
樹皮の模様に溶け込んでしまい目立たなくなるそうです。
梅雨が明けた頃から現われ始め、8月中旬くらいになると、数が減るとか。

幼虫は土の中で暮らし、抜け殻は、全身が泥だらけで、
他のセミと用意に区別できるとありました。

形はやや丸みを帯び、卵、または幼虫で冬を越すとの事。
食べ物は、樹液を吸い、とくに、サクラ、ビワ、カキなどを好み、
ナシや柑橘類の果樹園で大発生することもあるそうです。


ニイニイゼミがこんなにも早くから見られるとは気がつきませんでした^^;
ニイニイゼミ 名前は良く知ったセミでしたが
気にした事もなく、そう言えば・・・・ 何時も聞こえていました^^;
気がつけばひっきりなしの? 耳鳴り^^;の様な 頭の中で雑音と間違えそうな^^;^^;
な ・ き ・ ご ・ え
(ごめんなさいm(_ _)m 汗; 汗; 汗;)

この泥だらけの訳はカモフラージュとか
動きがスローなので地上に出て来た時、鳥さんたちに見つからない様に
だそうで。

でも教えて頂いた方から

> ニュ-----、ニィ-----、って2~3回音階が下がったり上がったりしますよね。
> 暑苦しい鳴き方のセミが多い中、苦にならない心地よさです。            


この方はそれをその後『転調』と表現されていました。

ニイニイゼミの声が聞き分けられるようになり、
慣れてきて、ふと気付くとニイニイゼミの声が聞こえ
アブラゼミの様な暑苦しさも無く、転調も色々なパターンが有り、
確かに耳の中で心地よく響き、転調も心地よく感じます♪♪


【そぞろ歩き】はこちら
【鳥さんに会っちゃった♪】
も宜しく♪

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します

 ←まだまだ更新中ですが^^;
  宜しかったらこちらもどうぞ♪

すみれ奏本館も宜しく  フーの日記へもお越し下さい。

Theme:身近な風景
Genre:写真

comments(-)|trackback(-)|奥秩父にて♪|2016-07-06_10:32|page top

セミの抜け殻 もう?

2016/06/26(日)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


石に混ざってなにやらがコロコロと転がっていて
近くを見ると小さな穴が

アリさんにしては大きいし
モグラさんにしたら小さすぎるし・・・・

もしかして? セミさんが出てきた穴???

沢山ころがっていたのは ↓ こちら
DSCF3055s.jpg
誰がみてもセミさんの抜け殻と思う

DSCF3059s.jpg DSCF3057s.jpg
クリンソウの種の所にも

コロコロ転がっていたのも
本当は何かにつかまって羽化したと思う

でもセミさんの鳴き声は全然きこえない

鳴いているのかな〜〜〜〜
鳴いているとしたら どんな鳴き声で鳴いているのかな???




UPしそこなったので

ちょっと前の事 ツバメさんの子が可愛かった♪♪
sF2971.jpg sF2972.jpg

草地で親ツバメに虫の捕らえ方を教わっていた
ちゃんと飛べるけれど時々 ↑ のように一列にならんで餌のおねだりをしていた
虫を捕らえるのは難しいのね。
この子たちも チーチーと可愛かった


おまけ
オーブンが変わって
sF2983.jpg sF3033.jpg

まだ新しいオーブンのクセ?が分からなくて 試作品^ー^



【そぞろ歩き】はこちら
【鳥さんに会っちゃった♪】
も宜しく♪

△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します

 ←まだまだ更新中ですが^^;
  宜しかったらこちらもどうぞ♪

すみれ奏本館も宜しく  フーの日記へもお越し下さい。


Theme:身近な風景
Genre:写真

comments(-)|trackback(-)|奥秩父にて♪|2016-06-26_23:05|page top