すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

神代植物園(第32回すみれ展)


ドキドキドキ?
4月1日(火)?4月6日(日)
【東京都神代植物園】にて「すみれ展」です♪

去年の冬に蒔いた種が今年花をつけました^^
みんな一生懸命に咲いてくれましたが
この子たちのうちどの子が展示に耐えられるのかなぁ?・・・



ヤヨイスミレ 花かんざし
花かんざし



リュウキュウコスミレ淡赤紫筋花
琉球コスミレ



フイリゲンジスミレ 紫花
ゲンジ紫



フイリゲンジスミレ 白花
ゲンジ白



ウスベニヒゴスミレ
ウスベニヒゴ



キクバノジスミレ
キクバノジ1



キクバノジ2



エイザンスミレ 桃
桃エイザン



エイザンスミレ 桃 軽井沢
エイザン桃狩る井沢



花びらの後ろも綺麗です♪
エイザン桃軽井沢



エイザンスミレ 桃 大輪 高畠山大月
桃大輪高畠山大月



エイザンスミレ 淡桃 栃木 
淡桃栃木



エイザンスミレ 濃い桃 丹沢 
濃い桃 丹沢



サクラヤクシマ
サクラヤクシマ



スミレ
スミレ



タカオスミレ 
タカオスミレ



タカオスミレ てんぐ
タカオてんぐ



対馬ナンザン
対馬ナンザン



ヒゴスミレ 純白
ヒゴ純白



ヒメスミレ 桃
ヒメスミレ桃



フギレヒメスミレ 
フギレヒメ



コボトケスミレ
小仏すみれ



フイリフギレゲンジスミレ
フイリフギレゲンジスミレ



コスミレ
コスミレ



サクラタチツボスミレ
サクラタチツボ



ツヤスミレ
ツヤスミレ



オトメスミレ
オトメ




月曜日に準備の手伝いをするので
取りあえず持って行って聞いて見る事にします^^;



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


スポンサーサイト

Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:日記

comments(-)|trackback(-)|すみれ日記|2008-03-30_18:32|page top

すみれ展 大船フラワーセンター


先日【すみれの部屋@(花の写真館)】NYANさんに教えて頂いて
大船フラワーセンターにNinoと二人で
すみれ展を見に行ってきました^^

ここのすみれ展は
職員の方が丹精込めて育てられたすみれさんたちです♪

(ネームプレートに付いていた名前をそのまま記しています)


入り口風景
入り口



入った所



タチツボ

タチツボスミレ



ヒメアギ

ヒメアギスミレ



オオバたちツボ

オオバタチツボスミレ



ヤクモ

ヤクモスミレ



木性のスミレ

木性のスミレ



ビバントゥス・コミュス

ビバントゥス・コミュス



ナルカミ

ナルカミスミレ



スミレ

スミレ




ゲンジスミレ

ゲンジスミレ



スワスミレ

スワスミレ




カスガスミレ

カスガスミレ



アリアケツクシ

アリアケツクシスミレ



ヤマツクシ

ヤマツクシスミレ



オオバキスミレ 

オオバキスミレ



オリヅル1

↑オリヅルスミレ↓

オリヅル2

オリヅルスミレ
すみれにも絶滅を危ぶまれるスミレがあります。
このオリヅルスミレもその一つです。

*オリヅルスミレ*
沖縄本島固有の種で 1982年に辺野喜川(へのきがわ)中流で採取され
1988年に新種として発表されました。
しかしその時は自生地はダムの底に沈んでしまっていて
その後自生地が発見されて居ない為
絶滅種となっています。
現在は栽培品種だけが残され
自生地周辺への植え戻しも試みられています。
ほふく茎(ストロング)を伸ばし、新しい苗を生じる特徴から
「オリヅルスミレ」という名が付けられています。
「オリヅルスミレ」は
(財)海洋博覧会記念公園管理財団・
都市緑化植物園
の協力で展示しています。
(と立て札がありました。)

都市緑化植物園 (沖縄県)
広島市植物公園
新宿御苑(東京都)
大船フラワーセンター(神奈川県)
筑波実験植物園(茨城県)
半田植物園(岡山県)
等の数箇所で栽培されているとのことです。



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|神代植物園orすみれ展|2008-03-24_11:38|page top

2週間前(春の管理)


すみれ春の管理として
*よく日に当て水はたっぷりと
*春は日中の気温よりも夜の気温で生長する
*害虫、ソウカ病→ツボミの出る前に
(ツボミで発生した場合は市販のハンドスプレーを使う)
*花時の肥料
・ハイポネクス!000?2000を月1?2回
(花の数は多くはならないが、花が立派に育つ)

**注意事項**
5月の連休まで花が咲いていても連休頃には植え替える
花柄はよく取る

**温室栽培等**
温室など通気性の良くない場所での栽培の花は
病気になりやすいので取り除く




*****すみれ展2週間前^^;*****


aoi

(アオイスミレ)

ツボミの代表としてアオイスミレです
このツボミより小さいのと
すでに色がほんのり覗いているのと・・・
でも幾つかは展示会の頃に咲くと思う・・・・・


***************************

ベランダから幾つか

hime

ヒメスミレ(桃色)




kobotoke

コボトケスミレ
(アカネスミレの純白花)



gennzi

フイリゲンジスミレ



sirogennzi

シロバナフイリゲンジスミレ









△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-17_12:37|page top

引っ越しから9日目


4月の初頭に開花してもらう為に
芽出し・・・3?4週前(3月初頭?)
ツボミが覗く・・・10日?2週間3月16日頃
花弁 距 が見られる・・・1週間?10日前
ツボミが色づく・・・3日?1週間前
4月1日頃 開花(すみれ展に間に合います♪)


暖冬であった去年とは反対に季節が半月くらい
遅れている様子
そして3月に入り寒さがぶり返してきた

と言うことで今現在
芽出し・・・3?4週前(3月初頭?)
の状況

そろそろ10日
しかしまだこんな様子^^;




この様な状態の株が半数くらい

タカオスミレ

2?3の株はこのくらい

ゲンジスミレ

少し大きくなったものも2?3株

ヒゴスミレ(市販型)

残りの半数はやっと土の中に新芽が出たところ
か、土から顔を覗かせている状態


ツボミが覗く・・・10日?2週間3月16日頃
と目安としてあるので あと一週間あまり
陽射しが暖かくなってきたので
ツボミは来週の日曜日頃を期待したい

*よく日に当て たっぷりと水をやる*


*********************************************

プランターや他の植木鉢から顔を出した
コスミレが一度に咲いた^▽^







ムラサキコマノツメ



他所の植木鉢で育っていても
咲いてくれるとやっぱりうれしい。
コスミレのこの優しいムラサキも好き♪




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ



Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-09_10:07|page top

08.03.02北から南へ引っ越し


4月の初頭に開花してもらう為に
(逆算をすると一ヶ月前頃からに動き出すと教えて頂いたので)
北側のベランダから南に引っ越しです






引っ越し完了です^-^

でも
「ヒナスミレ」「アオイスミレ」
と早咲きのすみれさんはもう少し北のベランダで
我慢をしてもらいます
なぜならば
冬の間にもう葉をつけて今にもツボミつけそうな勢いだからです。


私の大好きなひなひなのヒナスミレちゃん♪
アオイスミレちゃん♪
どうか展示会の頃に咲いてください。



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:32|page top

2008.02.28初すみれ


降った雪がまだ解けきっていない頃
初すみれに会いました♪

私が仕事の行き帰りに通るこの公園
いつも公園管理のおじさんが綺麗にお掃除をしてくれる
だから雑草もほとんど見当たらない


でも植込みの入り組んだところにチョコンと^▽^/


一回りするのに5分もかからない小さな小さな公園です
あちこち探したのですが
すみれさんはこの株だけでした
春になったらもっと出てくるのかな??


我が家で冬の間じゅう
1つか2つ代り番こ(だらだらと)咲き続けていた



ムラサキコマノツメ

何処ぞやから紛れ込んでいた

コスミレサクラ(と言う名で市販されています)

この子はもう種を作って

発射台から種を飛ばしています



私の住んでいる近辺にはスミレがあまり咲いていません
春にスミレを探しに近所を歩くのですが・・・・
あの公園の
植込みの込み入った所にスミレの種を置いてきました^^;
毎日何回もせっせとお掃除をしてくれるおじさんに
履き取られなければ
又雑草と思われて抜かれなければ
来年の春には
咲いてくれるかも。。。。




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|すみれ日記|2008-03-04_16:30|page top

2008.02.23休眠なんて何のその♪


北側のベランダに移したので
葉が枯れて休眠に入ると思ったのに

ハナカンザシさんは
「まだまだよ♪」


ひなひなのヒナスミレさんは
「なんのなんの^▽^」


アオイスミレさんも
「あたしだって^^」


フギレヒメスミレさんは
「葉っぱが無くてもへっちゃらヨ♪」


キクバエナガスミレさんも
「あたしの片親はリュウキュウコスミレだものね♪」


「私だって負けないワよ^^」 と
キクバノジスミレさん♪


「あ?んボケボケに映ってるぅ?
でも 此れから咲くところょ」

と名無しのゴンベさんです♪


東京も雪が降ったり?4度になったりと
2月に入って寒さが増したのに
この子たちは休眠なんてなんのその!
と元気はつらつです♪

でも やっぱり春に咲いた花を見せてください。







△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ

Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|すみれ日記|2008-03-04_16:27|page top

2008.2月すみれ始動


やっと『すみれ2008始動』です♪
昨日今年度最初の集まりがありました
2月の作業としてアブラムシ、ハダニ、ソウカ病の予防、等
葉が出る前に済ませておく事
*石灰ヨウゴザイ ナメクジ、カタツムリ用の強い薬
(シミになったり葉や花に傷がつく為)


そして2008年度のすみれ展
神代植物園にて4月1日(火)?6日(日) 

この期間中に花を咲かせるには♪

目安としては
動き出してからだいたい1ヶ月くらいで
花が咲くとの事

芽出し・・・3?4週
ツボミが覗く・・・10日?2週間
3月16日頃
花弁 距 が見られる・・・1週間?10日
ツボミが色づく・・・3日?1週間

4月1日頃 開花(すみれ展に間に合います♪)

さてさてこの様に上手くいくかナ?^^;

我が家のすみれも2月の末頃には南側に移してやらないと^^
アッ ヒナスミレとかアオイスミレみたいな
早咲きのスミレはどうするんだろ!!^^;
そうだ!そうだ!!
*夜、家の中の光をもらさない
*昼夜の温度差を作らない
(2重鉢にする、陰に置く、 [地面に埋める])
もうしばらく寒さに当てておけば良いのかな??



それと種の蒔き方^▽^
我が家は狭いので↓此れを利用


1つ1つ取り出せる様に切り離しておく


ふるった赤土を入れる


土は湿らせる


その上に種を蒔き大きな種には細かい土を乗せる
種が流れない様な水流でたっぷりと水をやる

小さい種は土のすき間にもぐる

水分を与えてしっかりと寒さに当てる


*☆これからは種が乾かないように気をつける☆*


シロスミレ
サクラスミレ
タチスミレ

等は発芽に2?3年かかる事もあるので
諦めずに翌年位までは管理しよう!

 今年蒔いた種は来年の春咲きます♪

 と最後に注意?がありました^▽^
(慌て者の私なンぞは蒔いた年に咲くと思ってしまう^^;)






△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:23|page top

2008.02.16 種蒔きです♪


連休中に申し込んでいたすみれの種が届きました^^
2月の寒い間に種を蒔きます
寒さに当てる事で発芽しやすくなるとの事です

で 早速種を蒔きました♪

取り合えず半分程です

去年は一度に沢山の植木鉢が増えてしまったので
今年は少なめに少なめに♪


ベランダに春が来ました^▽^


このボケも我が家に来てかれこれ10年になります♪




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ

Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:14|page top

2008.02.05 育成レポート


冬場はすみれはお休眠中です
水やりも3?4日に一度
殆どすることがありません^^;

(毎年冬の間中咲き続けるリュウキュウコスミレ)

最も寒い時期にソウカ病予防、ハダニ、アブラムシ等に注意
すみれノートワンポイント講座参照)
と教えて頂いてます。

そろそろすみれの作業が始まります♪



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ

Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:12|page top

2008.0121 カラマツ


08/01/11の日記で南方系以外のすみれを
北側のベランダに移した

しかし北側のベランダがあんなに明るかったとは思わなかった。

ベランダまで14?5メートルはあるので
直接街路灯の明かりがさしているワケではない
街路灯の反射光か、月明かり?くらいはありそうだ

そこで夏の直射光を避ける為の
「遮光ネット」を張った

そこそこに暗くなった^^


先週末あたりから寒気が降りてきて
急に寒くなってきた
夕べは雪になるという予報もでた

そこで慌てて『カラマツ』の枯葉を乗せて


芽の保護をしました♪





△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:09|page top

2008.01.11 育成レポート

育成状況(レポート2)

08.01.10 の日記で1月に次々と咲いてしまうすみれの日記を書いた。
このままでは春には咲かないのではないかと心配になり
『HELP』を発信^^;
ご丁寧にお電話を頂きました。
****************************

◆ベランダの気温が高いので根が動き始めてしまった。
◆今咲いてしまうと春には体力がなくなり 花が少なくなる。
ので
☆☆強制的に寝てもらいましょう☆☆

ではどうしたら良いか
◇植木鉢の温度を下げる(根が暖まらない様にする)

◇結果 北側のベランダに移動させる事に
*乾燥に気を付ける事!
*水のやり過ぎにも気を付ける事!
(鉢底のネットを触って水やりの調節しよう♪)

*北側は陽が当たらないのですが、、、 、、、、との質問に
*休眠に太陽は必要ありませんよ^▽^ との答え
(^^;  気が付きませんでした^^;)

原則的に北側に移すものは
◆南方系でないもの
◆片親が北方系のもの

*・*・*・*・*・*・*・*
北側に置いたら
(綺麗にお掃除をしてから)
★芽が出ていたら足し土をする。
★カラマツの落ち葉をフンワリと乗せる。
・この時乗せすぎに注意(蒸れてしまうから)
・乾燥、水のやり過ぎに注意。
・ベランダの暖かい地熱で植木鉢が暖まらない様に注意

*有茎種は南側に置いても日陰に置くとよい。
*南側に置いたものでも植木鉢に陽が当たらない様にすると良い。

大切な事は
☆☆植木鉢を暖めない=根を暖めない☆☆
と言うことのようです。

追記
すみれノートで栽培ワンポイントに書いていた
>根の温度が急上昇しないよう、鉢側面に当たる直射日光や・・・
この意味、大切さ、をやっと理解

****************************

お正月休みにお掃除をしたこの子たちを


北側のベランダに移す事にした。



北側です^^


南はこうなりました^^;




*・*・*・*・*・*・*・*
可愛い花が名残惜しいのでもう一度^^;

ハナカンザシさんは
葉っぱが無くなっても咲き続けたいようです。


タカオスミレです。
もう待ちきれなかったのですか?


「春はまだなの?」

と フギレヒメスミレが言っています。

この子たちも北側のベランダに引っ越しました。
お休みなさい。
お願いですから休眠してください♪

やっぱり春が待ち遠しいですね♪



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-04_16:07|page top

2008.01.10


今ごろになりましたがすみれの年賀カードをつくりました^^;

改めて 本年も宜しくお願いいたします。



アサギスミレです
これだけではスミレなのかも私には分かりません^^;


コスミレです
この子もこれだけでは分かりません


モチヅキスミレです
この状態だと私は皆同じに見えます^^:(勉強不足です)


この子は春が待てないようです♪

(お天気がよければ多分明日には咲くでしょう)

タカオスミレです。
もう待ちきれなかったのですか?


ハナカンザシさんは
葉っぱが無くなっても咲き続けたいようです。


保温保湿の為のカラマツの落ち葉(殺菌作用も有り)で
冬芽の保護をしてあげようと


ゴミを取ってコケを取り除いて綺麗な土を足して^^


ベランダ気温を見たら23度あった
カラマツの保護はもっと寒くなる2月前がよいのかなぁ????


「春はまだなの?」

と フギレヒメスミレが言っています。

春が待ち遠しいです♪



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|すみれ日記|2008-03-04_16:05|page top

2008年 賀正


明けましておめでとうございます

今年の冬も暖かく
ベランダの気温も20度を越してしまい
すみれがまだ咲いています。
此れから咲こうと息巻いている子もいます。
でも咲いてくれると嬉しいです♪


色が抜けかかっても一生懸命咲いています
サクラやクシマ


こんなにお花を付けて
この子は何時まで咲くつもりなんでしょうね♪
ハナカンザシ

(お願いだから 春にも咲いて下さい)

ロウバイの植木鉢でちゃっかり咲いてます♪
コスミレ


リュウキュウコスミレ

毎年冬中咲いてます^^;

今年は数で勝負するつもりなの^^
キクバノジスミレ

(去年は3つしか咲いてくれなかったものね)

「私なんで咲いちゃったンだろう」と言っている♪
ゲンジスミレ


貴女は咲くとは思ってなかったヮ
フギレヒメスミレ


道端で踏まれてヒョロヒョロしていたから
心配していたけれどがんばったね^-^
スミレ



「葉っぱだけなら私が一番よ^-^v」と言っています♪
ツヤスミレ


ひなひなのヒナスミレ
ヒナスミレ


「私だってスタンバイOKよ」と言っていますが

ゴメン^^; 貴女はだれ??

初詣での神社で見た不思議な花


何はともあれみんな元気に年を越してくれた事に
感謝です^-^
春にも沢山咲いてくれたら嬉しいです♪

超スローペースの日記ですが
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ



Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|すみれ日記|2008-03-04_16:02|page top

07/06/16育成状況

育成状況(すみれノート)

2月10日頃から3月の末頃までに種を蒔き
(一部4月15日前後)
5月28日に実生からのものを定植
梅雨前に 草木灰の上澄み液を2?3回配肥し

7月2日現在の状況






一緒に蒔いてもなかなか発芽しないものもある




2月21日に種を蒔いても成育が大きく違う
 
「フイリヒナスミレ」「タカオスミレ」

仲良しさん^▽^
 
「ムラサキフイリゲンジ(実生)」「スミレ」

オマケ♪
 





△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△



コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ


Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-03_19:04|page top

07.06.03いざ初陣「霧ケ峰」

この日記は『MooFooWoo』からの借り物です^^;


  
今日は、な?んか変なお天気です
あのね お母ちゃんがこの前行ってきた「霧ケ峰」の日記を書いたてちゅョ♪
フーのパパと合わせて700枚以上の写真を写してきちゃったから 
悪戦苦闘しながら整理して 選んでいたょ♪
ふふふ♪ だね^▽^


あははヾ(´▽`;)ゝ
久々のプチ山歩きで見るもの何でも嬉しくなって写してしまいました^^
それにデジカメでしょ・・・^^;

兎に角一番の問題は 超ウルトラ方向音痴の私が
お電話で場所を教えて頂いただけで ナビが出来るかどうか。。。
町内を歩くのとはワケが違うンやで!   by フーパパ)
標高の高い方から、いくつかのポイントを教えて頂き

企画書: 1)すみれ 2)お蕎麦 3)温泉 4)森林浴
と計画を立て イザ出発(*^▽^*)

ポイント 其の1
この近辺の林 と教えて頂いたけれど
高速に乗ったとたんの交通事故の渋滞に遭遇し思わぬ時間のロス (`゚д゚´)/


でも何故かこのタンポポ畑を見られただけでも満足♪
(ロスが響いて)次の 一番の本命の地へ^^

ポイント 其の2(本命の地)
山の麓の方が観光地になっていて案内所のお兄ちゃんに聞いたところ
「すみれ? 登山道で咲いていましたよ」と教えて頂いた

で ↓この山に登ってきました


最初に出会った子
多分「タテヤマリンドウ?」


(お花の名前をご存知の方 訂正をお願いいたします)


頂上まで山道の両脇ですみれちゃんに沢山会えました♪(企画 1、すみれ)
多分「サクラスミレ?」と思うのですが・・・・^^;


「シナノキンバイ????」
あちらこちらで沢山咲いていました


山頂からの眺め♪


(登りに時間がかかっているので、宿の予約の時間もあり)
後ろ髪を引かれながらの下山



「あざみの歌」の歌碑を発見


そして 宿^^


畳の部屋でこんなもの発見!
部屋の真ん中にこの様に置いてあったけれど
これ、お座布団????・・・??


かけ流しの温泉♪♪?♪(企画 2)


朝食を頂いてここからスグの所に


山が!!!^▽^/


すみれのポイントとして教えて頂いた訳ではないけれど

( 縞枯山 不思議な景色)

山をみたら 登りたくなる 中年のオジサン&オバサン

(普段の運動不足を完全に忘れている^^;)

段々苔むしてきて(企画 4、森林浴)


ワァ!!雪がのこってるぅ?♪!!!!!


展望台でポン(休憩)


むふふ♪ 
ドコをうろついていたかというと ↓ここの辺りを^▽^

標高 2240メートル
気温  10度
フーパパと「すみれ無いね?! まだ寒過ぎるのかな?高過ぎ??」なんて言いながら。。。

ウサギさん?の落とし物♪


こっちはシカさん???


霧がかかってきて


お天気も怪しくなってきたので下山^^


ポイント 其の3 に移動
山頂から 下の方にある湿原まで足を伸ばす事に♪
湿原の辺りでは すみれに会えませんでした
でも「ショウジョウバカマ」が至る所で咲いていました


湿原の中に沢山ありました
どんなお花が咲くのかな?


湿原を抜けると山の中腹にでました
そこで出会ったすみれちゃん♪
タチツボスミレかな???

葉もまだ小指の爪くらいの大きさで
あちらこちらに沢山出ていたけれど お花は付けていませんでした


私の全体的な霧ケ峰の印象は ↓こんな感じです♪


機会があったら叉行きたいな♪

?? ねぇおかあちゃん お蕎麦がないョ!

そうなのよ^^;
探したのだけど 美味しいお蕎麦屋さんが無かったの(´Д`;)



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら
☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ

Theme:散策・自然観察
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|信州路にて|2008-03-03_18:59|page top

07/5/28種からの植え替え


(5/28) 種からの植え替え(すみれノート)
▽2007.02.10 種を蒔く

▽発芽(5月初旬の頃)

種の発芽しにくい(遅い)主な種類
*シロスミレ・サクラスミレ・ヤクシマスミレ
スミレサイシンの仲間
*キスミレ・タチスミレ・ニオイスミレの仲間
(アオイスミレを含む)
*タチツボスミレの仲間
(イソスミレを除く)

5/28植木鉢に移す
▽素焼きの植木鉢を用意
▽ゴロ土等を入下準備
▽植木鉢に植え込む(本葉が2枚出たものから)


▽発芽しにくいキスミレ(シソバ)
無事育ちますように(▽親株です♪)

▽ムラサキフイリゲンジスミレ(親株)
▽シロハナフイリゲンジスミレ

*ゲンジスミレに関しては移植を極端に嫌う為
始めから植木鉢に種を蒔いた
(フイリゲンジスミレは外国産)
日本のゲンジスミレも同じように発芽ている♪

親株の植え替えも含めて
ほぼ7割程の植え替えが完了
後は根付くのを待つのみ^^
どうかみんな元気に育ちますように。



Theme:育成日記
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|育成日記|2008-03-03_18:52|page top

07.05.25植込み教室


(5/25) 植込み教室(すみれノート)

「キクバノジスミレ」と「サクラヤクシマ」の
植え替えを教えて頂く為
先週の日曜日植込み実習に参加してきた

▲「キクバノジスミレ」
▲「サクラヤクシマ」


*キクバノジスミレ地上部が3株になり株分けを教えて頂く予定だった
しかし根は一つだった為直径2ミリ程度の元気な根を取り
根伏せも教えて頂いた
(ついでに葉挿しも "サクラヤクシマ”にて)



▲鉢底にゴロ土を入れる
底の網が隠れる程度(私はこの倍位入れていた)


▲用土を入れる
この程度でOK (これも私は多過ぎていた^^;)

この後 根株を入れ土を2/3程入れた所で
鉢の縁に肥料「マグファンプK」を数粒入れる
残りの土をいれる♪

*サクラヤクシマ
交配種で種を作らない為 根伏せor葉挿し
しかしひげ根が多い為根伏せは向かないとの事
根から沢山の子が出ていたので
その子達を新たに育てて株を増やす事に♪

親株の脇から沢山でていたので
親離れをしました^^

活着を速める為「長い葉」をカットします
その「葉」を『挿し床』(バーミキュライト)に
根伏せの要領で挿す


とこれらを教えて頂いて

「アオイスミレ」「ナンザン/対馬」「アカネスミレ」
「ミスズスミレ/谷中千鳥」「スミレ/ 桃紫」
「オオタチツボスミレ」「オトメスミレ」「ナガハシスミレ」
以上すみれ会からの株を翌 
月曜日植え替えた

そして
着々と植え替えは進む^▽^

あと残り1/3植え替えたら
次は
蒔いた種が元気に発芽しているので
この子達を植木鉢に植え替える予定^v^
♪ ♪♪♪ ♪♪^▽^


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2008-03-03_18:47|page top

07.04.21都心はすみれの宝庫


都心はすみれの宝庫?(すみれノート)
先週21日(土曜日)研究会の方々に都内のすみれ探索に
連れて行って頂いた。
すでに18日に一度その場所を訪れたのだが前日の豪雨?ですみれの花が『溶けてしまった』(この様に表現をするらしい。しかしそのニュアンスはしっかりと伝わっている^^)との事。
リベンジと言う訳でもないと思うが、「もう一度訪れる」
とのご連絡を頂いたのでNimoと参加してきた。
(10時集合だったが途中の駅で人身事故があり、遅刻?と思ったが途中で電車を乗り換えてなんとか間に合った♪)
総勢5人。こじんまりとした人数で探索開始^▽^
話には聞いていたが歩き始めたとたん目移りがするほどの
スミレすみれスミレ!!
「まだ奥に行けば沢山あるから♪」と言われた。
もうその場所だけでも
「ヮア!!」「わぁ!!!」「ワアぁ?!!!!」
とみんなで叫んでいたのに
これ以上沢山咲いている♪と言う!

そして一面のすみれの絨毯!!!!
感激等と言うものではない。
すでに感動、感激は通り越してるのになんと表現したらよいものやら!!!

この日は風が強く写真を写すにも風が凪いだ時をねらう♪
人が写している姿を見てもついつい一緒に息を止めて風が止むのをってしまうくらいの風が吹いていた。
その中でNinoは300枚近くの写真を写してきた。
「これだけ有ると何でも有り!♪」という言葉が飛び出すくらいだ^^
写す方も段々贅沢になり「これはいいや」「これもねぇ??」とついには相当気に入ったものでないと写さなくなった^^;

予定の時間をちょっとオーバー?
お昼をとってから次の目的地へ♪

ここも広大な広さがあり
「去年もココで咲いていたスミレ。」と紹介してもらったり
「ポストカードになったのはこのスミレ」
と見覚えのある景色のスミレと対面したきた。
しかし、それにしても!
高尾山にしてもそうだったが ドコにどんなスミレが咲いていた。
としっかりとスミレ地図がピンポイントで頭の中に収まっていらっしゃるのには驚いた。

帰り際 隣接する大学の構内の喫茶室でお茶を飲んで帰ってきた。
しかし知れば知るほどすみれの事が分からなくなってきた^^;
えらいこっちゃ!!!


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:日記

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2008-03-03_18:42|page top

07.04.15初めての野外例会


初めての野外例会
2007/4/15(日)

朝10時20分
JR高尾駅北口 小仏行きバス停前集合
(10時32分発小仏行きに乗車)
(日陰バス停 下車  220円でした^^)

総勢(多分)40名くらい(と思う^^;)
歩き始める前にもう野生のスミレが
上に行けばもっと有るよと促されて先頭さんの後を付いて行く事に
Nino と私と同じ頃に入会した方と決めた。
しかし写真を写していると
先頭集団は行ってしまう。
Ninoは遅れずに先頭集団できちんと説明を
聞いていたようだ。
私は大幅に遅れてしまい
いつの間にかベテラン会員さんと二人になってしまった。
分岐点で女性に会い集団に合いませんでしたか?
と訪ねた所「ココを行きましたよ」と。
しかし歩けども人の気配は無く
上から降りてきたご家族に聞くと
「あっちの道を行きましたよ^^」と・・・・
慌てて引き返し、、、、、
Ninoが私のいないのに気付き後方の方が探しに
降りてきて下さった。
毎年一人は迷子になる人がいると言うが
マサカ私が皆さんにご迷惑をかけるとは思わなかった。

今でもお顔は分かってもお名前が分からず大変失礼
をしているのですが
私と歩いて下さった方々 高尾山にも草木にも詳しく
丁寧に色々教えて下さった。
一番感動したのが
野生のエイザンスミレを見た時だった
(園芸用?の)鉢植えのしか見た事が無く
目の前の多種多様の顔!!
切れ込んだ葉 淡いピンク色
花びらの縁に柔らかいフリルのついたものも!!
本当だ!!本当なんだ!!!!
こんなスミレが自生しているんだ!!
叉 タカオスミレ、マルバスミレの群生
(これは何時か叉誰かに連れて来ていただかないと)

そしてゴール地点
Ninoは相変わらず先頭集団に
私ともう一人の新人二人
先頭集団がゴールしている脇を通り抜けて
先に行ってしまったようだ。
オカシイ?と思いNinoに電話をすると
追い抜いている事が判明
この日2度目の迷子?(面目ない)

考えてみるとこの前々日
自転車に乗っていてガードレールに
衝突している。
尾てい骨と膝が痛かった^^;
やっぱりドジなのか。。。。

しかし高尾山
迷路みたいに沢山の道があった
方向音痴の私は覚えるのに時間がかかりそうだ。
それと599メートルと侮るなかれ?
下りの道なんて学生時代山行のトレーニングに使っていた
丹沢山の山頂付近とあんまり変わらないゾ♪
それに会の方々のお若い事!!
スイスイとみなさん降りていかれた^-^





Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|例会,野外例会等|2008-03-03_18:36|page top

07.04.02第31回すみれ展示会


第31回 すみれ展示会(すみれノート)

2007年 4月3日?8日まで『すみれ研究会』の展示会が 
神代植物園にてありました。
今年は新人会員でしたが去年の植込み教室で教えて頂いた植込み実習の
鉢植え3鉢、それと頂いた種が可愛らしい花を付けたので合わせて
11鉢出品することが出来ました。
植込み教室にて
 コマガタケスミレ(Nino)
 タカオスミレ
 ユウギリ(Nino)
 
種より
  V. ソロリア
 アツバスミレ
 マルバスミレ

我が家のベランダから
 ニシキスミレ
 エイザンスミレ
 シロコ スミレ(中国産)
 タチツボスミレ
 スミレ(純白)

私は種の配布の所を担当させていただきました。
お陰様で咲いた花とはまだ名前が一致しませんがスミレの名前を
だいぶ覚えました。
最終日はNinoも参加して種の配布でしたが 私が2?3日かかって
やっとコツをつかんだのにたいして1?2時間で覚えてしまい
少なからず(ショック)

撤収作業の時ヒメスミレ、サクラタチツボスミレ、
ツヤスミレを頂いてしまった*^^*
頂いた方のお名前が解らず 
今度例会の時にお名前をお聞きしておかないと。。
最終日の反省会にて
思ってもいなかったご褒美をいただいた^▽^/



Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|神代植物園orすみれ展|2008-03-03_18:30|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。