すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

2012.08.31 8ツ足さんと16足さん

 2012/08/31(金)
2012.08.31 足はどうしたの??はて???
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


虫の嫌いな方はスルーをお願い致します。

数日前ベランダをお掃除しようと思ったらホウキの所にクモさんが巣を作っていて
可愛そうだからそのままにしていたのだけれど・・・・
周りが汚くなってくるし・・・・・・・
仕方がないので捨てるつもりだったホウキで周りだけ綺麗にした^^;
120831F9638.jpg 120831F9640.jpg
我ながらここまで使ったとは スゴイ!!

わが家で優遇されている8つ足君
まだ小さくて巣を張ってもどこにいるのか分からない^^;
(アブラムシも食べてくれるのかな〜??)

それと家の中とベランダと出入り自由の「アダンソン君(アダンソンハエ取りクモ)」
dann.jpg ann.jpg
(以前の写真です)
今も子孫が出入り自由♪♪
時々パソコンの上でもピョコピョコしています^^
(君も食べてくれると良いのだけれど・・・)



足の多さでは多分わが家で1番の「アオムシ君」
120831F9651.jpg 120831F9644.jpg
蝶々がベランダから飛び立ったら良いな^ー^
と思って置いている柚子の木(柚子も収穫したい^^;)
今年は坊主になってしましました。



ところで
青虫さんの足の数を数えた事ありますか?
青虫さんが蝶々になる時、あの足は何処にきえちゃうの???

こんな疑問^^;
bF9656
(羽が変だったのに気付きちょっと修正 汗;)



調べてみると
青虫さんの足は16本
前にとがったのが6本 後ろに丸っこいのが10本
横から見ると「3本」と「5本」

とがった足が、チョウになるとあの6本足に変身するんですね。
とがった足を「胸足」、まるい足を「腹足」といいます。
アオムシも昆虫ですから、成虫のように頭、胸、腹に分けることができるのです。


とこんな説明文があった^▽^


2012.09.13追記
【アッキーマッキー】さんにこんなコメントを頂きました^ー^

アオムシくんの足ですが、アポトーシスという細胞死によるものです。
赤ちゃんがお母さんのお腹の中ではご存知のように、しっぽがあります。
いつの間にかなくなるのは、アポトーシスによるものです。


成るほど!!これで納得します♪
後ろの10本の足はお腹に吸収されてしまうのかな???
と思っていたのですが「アポトーシス」というものだったのですね♪
上手く出来ているものですね。
今夜は良く眠れそうですw(^^)w

「アッキーマッキー」さん 有り難うございましたm(_ _)m




蝶々さんが見たくて柚子を置いたけれど
誤算もあった^^;


二本足の子たちを喜ばすだけになってしまっているような・・・

19G_1582.jpg 19G_2057.jpg 19G_2051.jpg
ここに来たら青虫さんはほっといていいから
虫は虫でも「アブラムシ」を食べて・・・・・ね。



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。
最近減っていると思われるスズメさん【スズメプロジェクト】にご協力くださいm(_ _)m


スポンサーサイト

Theme:野鳥大好き♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|虫さんこんにちは♪|2012-08-31_17:06|page top

2012.08.23カッコウの托卵

2012/08/23(月)
2012.08.23カッコウの托卵
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


今日は公休日です♪♪
さてお洗濯でもと思ってテレビを消す前に何の気なしに回したチャンネル

カッコウの托卵の様子をしていた!
途中からだったので託された親は誰だったのか・・・・覚えていなかっただけ?
オオヨシキリだったかな????
(お洗濯なんてそっちのけ)

托卵は写真でみたり話しに聞く程度の知識しかなく
話しに聞いていた通りで
先に孵ったカッコウのヒナが
肩で息をしながら一生懸命にまだ孵化をしていない卵を背中で巣から落としていた

1羽残った仔に親はせっせとエサを運んで

ヒナはスクスクと育って小さな巣に目一杯詰まっていた・・・

こんなかんじ
120823F9536.jpg



お見苦しい落書きでm(_ _)m


【鳥さんに会っちゃった♪】
も宜しく♪
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。
最近減っていると思われるスズメさん【スズメプロジェクト】にご協力くださいm(_ _)m


Theme:野鳥大好き♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|カッコウ|2012-08-23_16:38|page top

カラスは「甘えんぼッチ」♪

2012/08/18(土)
2012.08.18カラスのカー坊「甘えんぼッチ」♪
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


わが家のリビングの正面は、公園のオオケヤキで子育てをするカラスが見られます♪
赤い口を目一杯開けて 親におねだりする姿はとても可愛いいです
とても甘えん坊です♪♪
親は、見ているとウルウルするくらいの愛情で子育てをしています
嫌われ者のカラスですがこの姿を見たら・・・・
とても複雑です

ここ数年は下を通る人が襲われるということで巣を取り払われていました
が、今年は管理の人の目をのがれて2羽のおチビさんがすくすくとしだちました^^
(今までの巣は見えたのですが今年は枝が伸びて見えませんでした)


数日前、今年も2羽の子が巣立ちました^▽^
いつも思う事
必ず1羽は声が悪い 鳴き方がヘタッぴぃ

その子たちが駐輪場の脇の植え込みの中に隠れていて
植え込みから出てきては「グエ〜 グエ〜」と鳴き叫んでは慌てて隠れ
また顔を出しては「グエ〜」

親を探しているのかな? それとも呼んでいるのかな???

イメージ的にはこんな感じ(カラスのつもりです^^;)

craw1a024A.jpg


何度か繰り返してからいきなり

craw1023Bc


走り出して (◎o◎)ビックリ!!!

そして反対側の植え込みに飛び込んだ^o^

カラスが走るなんて・・・
初めて見た!




△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。
最近減っていると思われるスズメさん【スズメプロジェクト】にご協力くださいm(_ _)m


Theme:野鳥大好き♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|カラスのカー坊^ー^|2012-08-18_02:46|page top

青虫の災難(今年の犯人はメジロッチ)

2012/08/04(土)
2012.08.04青虫の災難(今年の犯人はメジロッチ)
写真をクリックすると大きくなります
「これ違うよ」とか「これ知ってるよ♪」と言うのがございましたら
【掲示板】に御一報頂けると嬉しいです^▽^


わが家には実が収穫できる木が幾つか植木鉢に植わっていて

そこに毎年春になるとナミアゲハが卵を産みに来て
羽化するのも楽しみの一つになっている♪♪*^^*♪

今年も何度か卵を産みに来て
(この子たちは春1番の仔)
120804F8958.jpg

120804F8960.jpg 120804F8955.jpg

日向ぼっこをしながらすくすくと育ってくれるのは良いのだけれど
ベランダにやってくるカラッチやスズメッチに見つかってしまう。。。。。

その青虫さんをベランダの角の山椒の木に移してあげて
120804F2194.jpg 120804F2192.jpg

のそのそと明るい所に出てきた青虫さんを
みつけたら、見つかりずらい所に隠してあげるのだけれど・・・・・
しばらくするとまた、もそもそと明るい所にでできてしまう。。。。



今年はカラッチももうベランダに来なくなったし、スダレも垂らして目隠しをしているし
今年は沢山見られるかな^ー^


と思っていたら


数日前から「メジロッチ」が嬉しそうな声を張り上げて!!!
120804F9382.jpg
(写真が無いので安易な落書き^^;)


やってきた・・・・・。。。。。。。






でも毎年 初秋に生まれた幾つかの子が見つからずにサナギで冬を越し
春に羽化して新しい命を繋げるために飛び立ってくれる


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します
すみれ湊本館も宜しく♪

宜しかったらフーの日記へもお越し下さい。
最近減っていると思われるスズメさん【スズメプロジェクト】にご協力くださいm(_ _)m


Theme:野鳥大好き♪
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|メジロッチ|2012-08-04_17:51|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。