すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

すみれ展 大船フラワーセンター


先日【すみれの部屋@(花の写真館)】NYANさんに教えて頂いて
大船フラワーセンターにNinoと二人で
すみれ展を見に行ってきました^^

ここのすみれ展は
職員の方が丹精込めて育てられたすみれさんたちです♪

(ネームプレートに付いていた名前をそのまま記しています)


入り口風景
入り口



入った所



タチツボ

タチツボスミレ



ヒメアギ

ヒメアギスミレ



オオバたちツボ

オオバタチツボスミレ



ヤクモ

ヤクモスミレ



木性のスミレ

木性のスミレ



ビバントゥス・コミュス

ビバントゥス・コミュス



ナルカミ

ナルカミスミレ



スミレ

スミレ




ゲンジスミレ

ゲンジスミレ



スワスミレ

スワスミレ




カスガスミレ

カスガスミレ



アリアケツクシ

アリアケツクシスミレ



ヤマツクシ

ヤマツクシスミレ



オオバキスミレ 

オオバキスミレ



オリヅル1

↑オリヅルスミレ↓

オリヅル2

オリヅルスミレ
すみれにも絶滅を危ぶまれるスミレがあります。
このオリヅルスミレもその一つです。

*オリヅルスミレ*
沖縄本島固有の種で 1982年に辺野喜川(へのきがわ)中流で採取され
1988年に新種として発表されました。
しかしその時は自生地はダムの底に沈んでしまっていて
その後自生地が発見されて居ない為
絶滅種となっています。
現在は栽培品種だけが残され
自生地周辺への植え戻しも試みられています。
ほふく茎(ストロング)を伸ばし、新しい苗を生じる特徴から
「オリヅルスミレ」という名が付けられています。
「オリヅルスミレ」は
(財)海洋博覧会記念公園管理財団・
都市緑化植物園
の協力で展示しています。
(と立て札がありました。)

都市緑化植物園 (沖縄県)
広島市植物公園
新宿御苑(東京都)
大船フラワーセンター(神奈川県)
筑波実験植物園(茨城県)
半田植物園(岡山県)
等の数箇所で栽培されているとのことです。



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら☆こちら☆へお願い致します      

すみれ湊へ


Theme:すみれ大好き自然大好き
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|神代植物園orすみれ展|2008-03-24_11:38|page top