すみれ奏へようこそ

『すみれ』に魅せられて出会ったすみれと鳥さんとベランダ住人とちしゃ猫のつぶやき♪

プロフィール

 ちしゃ猫

Author: ちしゃ猫

 
「日本すみれ研究会」は毎春神代植物園で「すみれ展」をしています♪

【スズメプロジェクト】

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

07.06.03いざ初陣「霧ケ峰」

この日記は『MooFooWoo』からの借り物です^^;


  
今日は、な?んか変なお天気です
あのね お母ちゃんがこの前行ってきた「霧ケ峰」の日記を書いたてちゅョ♪
フーのパパと合わせて700枚以上の写真を写してきちゃったから 
悪戦苦闘しながら整理して 選んでいたょ♪
ふふふ♪ だね^▽^


あははヾ(´▽`;)ゝ
久々のプチ山歩きで見るもの何でも嬉しくなって写してしまいました^^
それにデジカメでしょ・・・^^;

兎に角一番の問題は 超ウルトラ方向音痴の私が
お電話で場所を教えて頂いただけで ナビが出来るかどうか。。。
町内を歩くのとはワケが違うンやで!   by フーパパ)
標高の高い方から、いくつかのポイントを教えて頂き

企画書: 1)すみれ 2)お蕎麦 3)温泉 4)森林浴
と計画を立て イザ出発(*^▽^*)

ポイント 其の1
この近辺の林 と教えて頂いたけれど
高速に乗ったとたんの交通事故の渋滞に遭遇し思わぬ時間のロス (`゚д゚´)/


でも何故かこのタンポポ畑を見られただけでも満足♪
(ロスが響いて)次の 一番の本命の地へ^^

ポイント 其の2(本命の地)
山の麓の方が観光地になっていて案内所のお兄ちゃんに聞いたところ
「すみれ? 登山道で咲いていましたよ」と教えて頂いた

で ↓この山に登ってきました


最初に出会った子
多分「タテヤマリンドウ?」


(お花の名前をご存知の方 訂正をお願いいたします)


頂上まで山道の両脇ですみれちゃんに沢山会えました♪(企画 1、すみれ)
多分「サクラスミレ?」と思うのですが・・・・^^;


「シナノキンバイ????」
あちらこちらで沢山咲いていました


山頂からの眺め♪


(登りに時間がかかっているので、宿の予約の時間もあり)
後ろ髪を引かれながらの下山



「あざみの歌」の歌碑を発見


そして 宿^^


畳の部屋でこんなもの発見!
部屋の真ん中にこの様に置いてあったけれど
これ、お座布団????・・・??


かけ流しの温泉♪♪?♪(企画 2)


朝食を頂いてここからスグの所に


山が!!!^▽^/


すみれのポイントとして教えて頂いた訳ではないけれど

( 縞枯山 不思議な景色)

山をみたら 登りたくなる 中年のオジサン&オバサン

(普段の運動不足を完全に忘れている^^;)

段々苔むしてきて(企画 4、森林浴)


ワァ!!雪がのこってるぅ?♪!!!!!


展望台でポン(休憩)


むふふ♪ 
ドコをうろついていたかというと ↓ここの辺りを^▽^

標高 2240メートル
気温  10度
フーパパと「すみれ無いね?! まだ寒過ぎるのかな?高過ぎ??」なんて言いながら。。。

ウサギさん?の落とし物♪


こっちはシカさん???


霧がかかってきて


お天気も怪しくなってきたので下山^^


ポイント 其の3 に移動
山頂から 下の方にある湿原まで足を伸ばす事に♪
湿原の辺りでは すみれに会えませんでした
でも「ショウジョウバカマ」が至る所で咲いていました


湿原の中に沢山ありました
どんなお花が咲くのかな?


湿原を抜けると山の中腹にでました
そこで出会ったすみれちゃん♪
タチツボスミレかな???

葉もまだ小指の爪くらいの大きさで
あちらこちらに沢山出ていたけれど お花は付けていませんでした


私の全体的な霧ケ峰の印象は ↓こんな感じです♪


機会があったら叉行きたいな♪

?? ねぇおかあちゃん お蕎麦がないョ!

そうなのよ^^;
探したのだけど 美味しいお蕎麦屋さんが無かったの(´Д`;)



△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△

コメントが頂けるのでしたら
☆こちら☆へお願い致します      

すみれ奏へ

Theme:散策・自然観察
Genre:趣味・実用

comments(-)|trackback(-)|信州路にて|2008-03-03_18:59|page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。